« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

Lost sheep

この前の日曜日のチャーチも最高やったよ~☆
Last Sunday service was awsome again!!

メッセージアップするのめっちゃ遅れてごめん~~><
SOrry that I couldnt update the message sooner.


メッセージをシェアしてくれたのは、今回はベッカでした~~♪
Becka shared the message last SUnday! Yeah!

イェーイ!!!

ベッカは、“迷子の羊” について話してくれました!
She talked about lost sheep.


ルカ15:4~7にこんなお話が書いてあります。
There is a story in Luke15:4-7

“羊を百匹持っているとします。そのうちの一匹が迷い出て、荒野で行方が分からなくなったらどうしますか?ほかの九十九匹は放っておいて、いなくなった一匹が見つかるまで捜し歩くでしょう。そして見つかったら、大喜びで羊を肩にかつぎ上げ、家に帰ると、さっそく友達や近所の人達を呼び集めて、一緒に喜んでもらうでしょう。
それと同じことです。迷い出た一人の罪びとが神のもとに帰ったときは、少しも迷ったことのない99人を合わせたよりも大きな喜びが、天にあふれるのです。”

“If man has a hundred sheep and one of them gets lost, what will he do?WOn't he leave the ninty-nine others in the wildness and go to search for the one that is lost until he finds it? And when he has foundit, he will joyfully carry it  home on his shoulders. When he arrives, he will call together his friends and neighbors, saying 'Rejoice with me because I have found my lost sheep.' In the same way, there is more joy in heaven over one lost sinner who repents and returns to God than over ninety-nine others who are righteous and haven't stayed away!”

エゼキエル34:11-12にもこうかかれています。

“神様がこうお語りになります。わたしは自分の羊を必ず見つけ出す。羊飼いのように、わたしの群れを捜しまわる。あの暗黒に包まれた日に散らされて行った所から、わたしの羊を捜し出し、救い出す。”

Ezekiel34:11-12 also says

"I myself will serach and find my sheep. I will be like a shephard looking for his scattered on that dark and cloudy day."


神様は、うちらをめっちゃめっちゃ愛してくれてて、だから、迷子になった羊みたいに、この世の暗闇に迷い込んだうちらを見つけるまで、探して探して探しまくってるねん!!
見つかることを願って!!

God loves us so much and he wants to find people who are lost in this dark world. So he keeps looking for them!!

見つけたあとは、またそこで終わりじゃなくて、神様はそこからまた、うちらを祝福したいと思ってくれてる。
He also wants to bless us after he finds us!

そして、神様に見つけてもらったうちらは、神様が心から見つけたい、神様のもとに帰ってきてほしいと願ってる、迷子の人達に、神様のもとへ帰る道を示してあげる必要がある!!
And after we are found by God, We have job to do! We need to reach out to people who are still lost and show them how to return to God.

じゃあ、どうやったら、それができるのか?どういう風にうちらは神様のことを全然知らん人に、本当の道を教えてあげれるんやろう??
So how do we reach out to lost poeple??


コリントⅠ9:19-23で、パウロがこう言ってます。
“一人でも多くの人をキリストに導くために、自ら進んで、また喜んで、すべての人の奴隷となりました。ユダヤ人といっしょにいる時は、ユダヤ人のようにふるまいます。それによって、彼らが良い知らせに耳を傾け、キリスト様に導かれるためです。~~~こうして、彼らに合わせることによって、その信頼を得、彼らをも助けることができるのです。~~~キリスト様のことを話し、その人が救われるためには、わたしはどんな人に対しても、対等の立場に立とうと心がけています。これはよい知らせを伝えるためであり、また、キリスト様に導かれる彼らを見て、私自身も祝福を受けるためであります。”

Paul says in ! Corinthians9:19-23...
"Even though I am a free man with no master, I have become a slave to all people to bring many to Christ. When I was with the Jews, I lived like a Jew to Christ. ..........Even tough I am not subject to the law, I did this do I could bring to Christ those who are under the law. ................When I am with those who are weak, I share their weakness, for I want to brong the weak to Christ. Yeas, I try to find common ground with everyone, doing everything I can to save some. I do everything to spread the Good News and share in its blessings."




ここから、ベッカが、うちらが迷ってる人達にどういう風に神様のことを示したらいいか3つのポイントをシェアしてくれました。

Becka shared 3 points how to reach out to lost people from the verses.

1.同じ言葉を話す。 Speak the same language.
これは、日本語とか英語とかそういうことばじゃないです!
言葉遣いってことです。
クリスチャンじゃなくても、分かりやすいように、普段自分らが普通に使ってる言葉で神様のことを伝える。古臭い言葉や、宗教的な言葉は使ったらあかん!

これは、うちは個人的にはすごい共感!!
うちはオーストラリアの教会でクリスチャンになったけど、当時から、英語のほうが、神様を身近に感じれるような、言葉遣いやったから、ジーザスとか、GODとか、なじみやすかった。

あ、でもJLHは、日本語も普通に分かりやすい日本語でしゃべるようにしてるから、いい感じよ~~~!!ww

We need to speak the same way as the lost people speak.
The way that non-Christians can easily understand. DOn't use religeous words.

Personally, this was so important for me when I became christian. Because I beceme christian in Australai, of course they were speaking English around me. But for me I could feel God closer when I hear about him in English than in Japanese because Japanese way of telling gospel is sometimes too polite or uses old Japanese which I couldnt understand.

but but but, at Jesus Lifehouse, we try to use easy Japanese as well so you wouldnt feel strange or unfamiliar!!

2.他の人に仕える。Learn to serve others
他の人の為に、自分がしたいこと、ほしいものを諦めることができますか?
パウロは、迷い出た人達を神様のもとへ導くために、すべての人に従おうとした。
自分の欲をすべて押し殺して。
うちらも、気持ちが進まないときでも、人に親切にするようにしたり、寛大になったり、やさしい言葉をかけてあげたり、するべき。
神様がうちらに与えてくれたものは、そんなものよりもっともっと大きいはず!

Can you give up what you want for others?
Paul became a slave of everyone to bring lost people to Christ.
We also should be kind to others, generous to others, encouraging to others etc eventhough when you dont feel like it.
God has given us far more than we being like that.

3.すべての人が神様のもとに帰れると信じる心をもつ!Have a herat to see all people get saved.

自分が、神様のことを伝えられる範囲を狭めないで!
もっと視野を広げよう。
たとえば、興味をもつ分野を広げると、もっと色んな人と話ができるようになる。
自分よりも、他の人をきにかければ、彼らが何を必要としてるかみえてくる。

Enlarge yourself!
Enlarge your interest area. Look at larger area.
So that you can connect with more people.
Care about others more than yourselves!




ほんで、神様がいつも一緒にいてくれるってことが一番大事やでな☆ You are not doing this by yourself but God is always with you

で、もし今迷っているって思ってる人がおったら、神様が探してくれてるってことを思い出してほしい!!
If you think you are lost, I want you to remember that God is looking for you and wants to find you!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

The power of prayer!

昨日はガールズライフグループの日でした~~~☆
It was Girls Lifegroup day yesterday!

一週間のうちで、チャーチのある日曜日とライフグループの日が一番好き~~(^^♪
I love Sundays becasue we have church and lifegroup day!!


とりあえず、チャーチのみんなに会える日が好きやねん!!
Anyway I love when I can see my frineds from church!!


昨日はまりんの友達のBちゃんも来てくれたし、またライフ来たいって言ってくれててめっちゃ嬉しかった☆
We had Marin's friend, B-chan yesterday and she said she wants to come to lifegorup again.

なんか、どんどん仲間が増える予感☆★☆
We are expecting more people!!


昨日のライフグループでは、“祈り” についてやったんやけど、これはうちの大好きなトピックのひとつやねん♪
We studied about "Prayer" which is one of my favourite topics!

祈りって、難しく聞こえるけど、簡単に言うと、神様との会話。ほんで、神様との距離を縮めるめっちゃイイ方法!!
Prayer might sound difficult but it is basically having conversation with GOd. It is one of the best ways to get closer with God!!


友達とも一緒やと思うけど、親しくなろうと思ったら、お互いのこと知らなあかんやん?
I think it is the same with your frindships. If you wanna get closer with your friend, you need to know about eachother.

その為に、神様と会話して、色々神様に知ってもらったりする。
So we talk to God to let him know about us.


お願いごとも聞いてもらえる。
God listens to your prayer of what you want him to do.

みんなの話を聞いてたら、神様がどんだけ、みんなの願いをかなえてくれてるか、すごいわかって感動した!!
I was so happy to know how often He answers to our prayer as I was listening to everyone's talk.

まだ、クリスチャンじゃないけど、初めてライフに来てくれたBちゃんも、子供の頃に教会に遊びに行ってたらしいんやけど、自転車の鍵をなくしたときに、困ったときには祈ったらいいよって教会の人が言ってたのを思い出して、祈ったら、すぐに鍵が見つかってんて!!
B is not a Christian yet but she told us that when she was a child, she was going to church to get some lollies. and when she lost the key for her push bike, she remembered that a lady from the church told to pray when she got in trouble, so she prayed to ask God to find the key. Then she could find the key soon after!!


神様は、クリスチャンじゃなくても、神様を求める人の祈りに答えてくれるんやで!!
God answers your prayer if you look for him even if you are not Christian.


実は、うち、昨日大阪のおじいちゃんとおばあちゃんの家に行ってきてん
Yesterday, I visited my grandparents place.

朝に、近くで仕事の面接があって、夕方からライフやったし、大阪のどっかでぶらぶらしてようかな~って思っててんけど、それやったらおじいちゃん達に会いに行こうと思ってん。
I had a job interview in Osaka and was going to Lifegroup in the afternoon so I thought I might go shopping walking around but then I thought I'd rather visit them than going shopping.

おばあちゃんはこの前ブログに書いたけど、クリスチャンになったんやけど、おじいちゃんはまだ全然興味がなくて反対してるって聞いてた。
As I had written on this blog before, my nan became christian but I heared my pop is notinterested in christianity at tall and against it.

二人とも、うちが会いに行ったことをすごい喜んでくれて、体の調子があんまり良くないけど、色んな話ができた☆
But they were so happy about me visiting them and we talked a lot even though their bodies are not well.

うちが、クリスチャンになってからの話をしても、おじいちゃんは、“しっかりした子になった”って言ってほめてくれた。
My pop was actaully glad that I became a strong girl after I become christain.

なんか、おじいちゃんも少しオープンになってるのかな~って感じがした。
I felt that he might be getting open to christitanity now.


最後、わたしが帰るとき、おじいちゃんとおばあちゃんの手をとって、祈ったんやけど、二人とも涙をながして、ありがとうって言ってくれた。
When I was leabing, I prayed for them taking their hands. They were crying and said thankyou to me.

人の為に神様に祈るとき、神様は絶対、人の心に触れてくれると思う。
When we pray to God for someone, I believe that God will touch the person's heart.

ほんで、祈りのパワーってすごい!!
THe power of prayer is amazing!

祈れば、不可能に思えることも、神様は可能にしてくれるんやもん!
When we pray, God make things possible even if it seems impossible.


だから、うちはおじいちゃんや他の家族の為に、諦めずに祈り続ける!!

聖書に、“正しい人の熱心な祈りには、大きな力がある”(ヤコブ5:16)って書いてあるように、熱心に祈ります!!

So I keep praying for my pop and other families.
Because the bible syas "The earnest prayer of righteous person has  great power."(James5:16)

NEVER GIVE UP!!

そして、神様のことを知りたいとちょっとでも思ってる人がいたら、神様に、教えて!って祈ってみて!

きっと神様は答えてくれるはずやから!!

And if you wanna know about God, pray amd ask him to tell you! I'm sure hw will answer to your prayer!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年1月22日 (火)

Our Church!!

今回の日曜サービスはめっちゃいっぱい人が来てくれました~~☆
This Sunday, many people came to the service!!

ベッカの友達で日本に今遊びに来ているカップルと、4人の日本人の子達が初めて、ジーザスライフハウスの日曜サービスに来てくれました!
We had a couple visiting Becka from Australia and 4 new young Jpansese people!!

Cimg1585
帰りの電車の中でパチリ☆ On the train after church.


ジーザスライフハウス大阪の牧師先生は、ルークっていうまだ22歳のオーストラリア人です。
彼のシェアするメッセージはホンマに力強くて、面白くて、すごい人を惹きつけます!
Luke is our young (22 yrs old!) pastor of Jesus Life House Osaka!
His messages are so powerful, interesting and draw us into his messages.




今回のメッセージもすごい良かったからここでシェアするね~☆
I would like to share his message at last Sunday service because it was so good!



ルークは、ジーザスライフハウスがどういう風にこの世界に影響を与えていくかっていうことを、イエス様が来る前に人々に洗礼を授けていたヨハネをモデルに話してくれた。
Luke talked about how Jesus Lifehouse will influence the world talking about John the baptist.


ヨハネの母のエリサベツは子供ができない体で、夫のザカリヤと共に、年をとっていました。でも、そんなある日、天使がザカリヤの前に現れて、こう言いました。

“ザカリヤよ。こわがることはありません。嬉しい知らせなのだから。神様があなたの祈りをかなえてくださったのです。エリサベツは男の子を生むでしょう。その子にヨハネという名前をつけなさい。その子はあなた方の喜びとなり、楽しみとなります。また多くの人もあなたがたと共に喜びます。その子が、主の前に偉大な者となるからです。......~生まれる前から聖霊様に満たされており、やがて、多くのユダヤ人を神様に立ち返らせるのです。......~たくましい霊と力にあふれて、メシヤ(救い主)の前ぶれをし、人々にメシヤを迎える準備をさせます。(ルカ1:13~17)”

The mother of John, Elizabeth was unable to concieve and she and her hasband Zachariah were too old to have children. But oneday, an angel appeared to him and said...

"Don't be afraid, Zechariah! God has heared your prayer. Your wife. Elizabeth, will give you a son, and you are to name him John. you will have great joy and gladness, and many will rejoice at this birth, for he will be great in the eyes of the Lord. ........~He will bw filled with the holy Spirit even before his birth. And he will turn many Israelites to the Lord their God. He will be a man with the Spirit and hearts of Elijia. He will prepare the people for the coming of the Lord. (Luke 1:13-17)"


まず・・・

1.ヨハネ は人々をイエス様のもとへ導いた。
    John brought people to Jesus.   

そんな風に、ジーザスライフハウスも、たくさんの人がイエス様と出会える手助けをする為にあります!!
Like John, Jesus Lifehoue is to help people to meet Jesus!


2.ヨハネは、この世の人達と関連性を持っていた。
  John was relevant.

チャーチも、ノンクリスチャンの人が来たときに、「あ、ここも楽しいやん!クリスチャンの人達もうちらと一緒なんや~。」って思ってもらえるそうな場所であるべき!
楽しくて幸せを感じれる所っていうのがうちらの目指すもの!!
Church also should be relevant to people who come to church. The place where non-Christian think "This is actually fun! Christians are the same as we are!"
We want JLH to be a fun, happy and relevant place.



3.ヨハネは知恵を持っていた。
  John had wisdom.

ヨハネは、人々に自分の知恵を教えることができた。そして、その知恵はすべて神様からのもの。
John was able to teach the wisdom.

神様はわたし達に賢くなってほしいと願っている。だから、神様に頼めば、知恵を与えてくれる。
God wants us to be wise. If you ask God, he will give you wisdom.

4.ヨハネは次の世代を立てあげていた!
John was raising next generation!

ヨハネは人々をイエス様が来るときの為に準備していた。
He was preparing people for the coming of Jesus.

私達は、若い人達の可能性を信じています!そして、教会はその可能性を引き出して伸ばせる場所です!
We believe in young people's potential ! Church is the place to unlock thier potential.

マタイ28:18~19にこう書かれています。

“イエスは弟子達に言われました。「わたしには天と地のすべての権威が与えられています。だから出て行って、すべての国の人々をわたしの弟子とし、彼らに父と子と聖霊の何よってバプテスマ(洗礼)を授けなさい”

Matthew28:18,19 says

"Jesus came and told his deciples, "I have been given authority in heaven and on earth. Therefore makle deciples of all the nations, baptising then in the name of the Fatherm the Son and the Holy Spirit."

神様は、すべての人に、神様と友達になる機会を与えたいと願っている。
God wants everyone to have opportunity to be friend with Him.

わたし達は、クリスチャンになったらそれで、すべてが終わりじゃないねん!

死ぬ間際にクリスチャンになったら救われるし、それでいいかな~~って思ってる人がいても、それは、めっちゃ損してることになります!

Its not the end when we become Christians. Some people think they can be christian when they just about to die. But then, they would waste the blessings that God has for them.

神様は、イエス様を受け入れた後の人生を、もっともっと良いものになってほしいと思って、祝福したいと思ってくれてるねん。

実際に、うちがクリスチャンになってからの人生は、それまでと比べ物になれへんぐらい、幸せで、楽しくて、ワクワクしてます!!
My life after becoming christian is so much more exciting and happy and fun!



ジーザスライフハウスでは、そんな風に最高の人生を生きてる人達がすごくキラキラしてるのが目に見えるほどです!!

ちょっと教会ってどんなんやろう?って興味ある人は、ぜひ一回遊びに来てみてください!

絶対に楽しいと思うよ~~☆

People at  Jesus Lifehouse are shining because they live exciting lives!

If you are interested or wondering what our church is like, please come and visit us!

you will have lots of fun!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

Tennouji Park!

今日は、ジーザスライフハウスのみんなと一緒に、大阪の天王寺公園にピクニックに行ってきました!! 

Today we went to picnic to TENNOJI Park.

この寒いのに・・・笑   Although it was cold...



寒かったけど、かなり楽しかった~~☆  we had so much fun!


初めて天王寺公園に行った私達。
We went to the park for the first time.

オージー達は公園!と言ったらもち、クリケット!なのか、ばっちりクリケットセットを持ってきてました!!
Australians brought cricket set because we were going to a park!

ちなみに、クリケットとは、オーストラリアやイギリスで人気のスポーツで、平たいバットの野球に似たスポーツです。
For those who dont know what cricket is, it is a popular sport in Australia which use flat bats and similar to baseball, i guess.

でも私はルールがまったく分からへん・・・苦笑
Sorry, I don't understand cricket's rules at all.....


オーストラリアなら芝生の広場なんてそこらじゅうにあるけど、ここは日本。。。

公園といえども、芝生の広場がない・・・

We can find grass fields anywhere in Australia but here is JApan...
We couldn't find grass field anywhere in the PARK.




そこで、広めの場所で勝手にクリケットを始めた私達・・・やけど・・・
So....we started playing cricket anyway...



危ない!と怒られてしまいました・・・><
and of course.... we got told off because it was daugerous...



そこで、気を取り直し、ワンパク広場なるところを探し歩いてみたけど・・・
Then we walked around to find a field called "Wanpaku Hiroba" which means a field for kids

ちっちゃ!!!
It was so tiny field!!!


そして事件が!!!!!
And what happened there was.....


なんと・・・




ちびっ子二人が私達に襲い掛かってきました・・・!!!
Two little kids started to attack us!!!

まぁ、男の子達がしばらくちびっ子とじゃれあって、その場は後にし、隣にあった天王寺動物園に行くことに☆
So boys played with them for a while lol.... then we decided to go to the zoo next to the park.


めっちゃ久しぶりの動物園は、結構面白かった~♪
I hadnt been to a zoo for looong time and it still fun!!

Cimg1578
小さい頃から象が大好きだった☆ I love elephants since when I was little.

Cimg1580
フラミンゴがすごいキレイやったよ~♪ Flamingos are so buitiful!

Cimg1582
キリン、おっきかった~!!後ろのはもっと大きかった!! The giraffe behind the wall was even bigger!

けっこう色んな動物がいて、大人になっても動物園って楽しいんやな~☆って思いました。

楽しい仲間と一緒やったからかもやけど。笑

There were many different kinds of animals and it is still fun even I am already a grown up!  But I think it is also because I was with my funny friends lol

Cimg1584
スタバで遊ぶベックとアンドリュー。 Bec and Andrew are playing with cups at Starbucks.

動物園のあとで、スタバに移動してぬくぬくあったまったよん☆
We went to starbucks to warm up after the zoo.

こんな感じで、いつも笑の耐えない私達です☆
We always have lots of fun together!

こんなに楽しくて居心地のいい場所は他にはナイと思います!!
And I dont think there is no other place that you can have more fun than here!


もし、私達のチャーチに興味持ってくれた人、オージーと一緒に戯れてみたいって人、クリスチャンってどんな人達なんやろうって思ってる人、ぜひぜひ、私達のチャーチや、集まりに遊びに来てください!!
If you are interesten in our church, if you wanna hang out with australians, or if you are wondering what Christians are like, please come to our church on Sundays or any other gatherings.

絶対楽しいで~~☆ I'm sure you will have lots of fun!


明日の20日、日曜は南港ポートタウンの平林駅付近で、午後4時から日曜サービスがあります。
on 20th Jan, from 4pm we have Sunday service near Hiramatsu station on Nanko Port Town line.

そして12月26日はみんなで温泉に行きまーす☆
And on 26th Jan, we are going to Onsen (hot spring public bath)

来たいな~って人は私にメールください!!
Please email me if you are interested!!

my email:  chihiro12g@hotmail.co.jp

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

神様のギフト

東京に行って、一番嬉しかったのは、会いたかった人達との再会でした☆


ウーロンゴンであった日本人の子達がチャーチに来てくれたのも嬉しかった。


あと、ずーっと行きたかったジーザスライフハウスに行けて、しかも初めて行ったのに、全然初めてな気がしなくて、すごく楽しかったのも嬉しかった。

新しい人達との出会いが、人とのつながりをどんどん広げていって、すごくワクワクしたし!

東京のジーザスライフハウスと、始まったばかりの大阪ジーザスライフハウスの繋がりもすごく近くなったきがしたよ☆

でも、今回一番励まされたのが、Y子との再会だった☆


東京ステイの間、ずっとYの家にお世話になってたんだけど、だからいっぱい語り合うことができた。


二人で色々話してて、自分の事って意外と見えてないところがいっぱいあるんだなぁって思った。


話してる中で、お互いのいい所を言ってたんだけど、私は、自分にそんなトコロがあったなんて全然気がつかなかったことばっかりですごくビックリしたのと同時に、すごく励まされた!

Yが言ってくれたことで驚いたのは、私が・・・

  • 自分の意見をはっきり持っている。
  • 明るい
  • 人と心を通わせるのがうまい

などなど、たぶんクリスチャンになる前の私を知ってる人なら、絶対に言わないだろうなってことが、Yの口からでてきてビックリした。

だって、昔の自分、もともとの自分だったら、Yが言ってくれたような自分はいなかったから。

昔の自分は、人としゃべるのが苦手だったし、いつも人に合わせて、自分の意見なんてなかった。

心では思ってもないこと言ってたり、家での自分と外での自分が全然違ったり、裏表が激しかったきがする。

それに、人に心をオープンにすることが何よりも怖くて、いつも本当に分かち合うっていうことができなくて、友達関係がギクシャクしたことも何度かあった。



だけど、そんな私が、気づかないうちにこんな風に変わっていたのって、やっぱり神様の力しかないよね!!


ジェーンにそのことを話したら、

“聖霊が自分(性格とか)を変えるときって、たいてい元々の性格と正反対だったりするんだよ。それは、それが神様の力だってことが現れるからだよ。”

って言ってた。


あと、以前に、スピリチュアルギフト(聖霊の賜物)を調べるテストをしたら、私の一番のギフトは、“信仰” だったの。

でも、私はその結果に少しがっかりというか、戸惑ったの。

だって、リーダーシップとか教えること、とかなら自分が何をするのに向いてるか分かりやすいけど、信仰っていったい何すればいいの???って思ったから。

でも、それをYに話したら 

“ただ、人と一緒にいればいいんだよ。”

って言われたの。ちひろの信仰によって、周りで苦しんでる人とかが、強い信仰が必要な人が励まされるからって。



それを聞いて、本当に励まされた。

“それだけでいいの?!簡単すぎじゃない?!”

って思ったけど、きっとそれが神様のギフトなんだよね。


私は、たとえば、音楽の才能とか、運動得意とか、なんか芸ができるとか、とかそういう分かりやすいギフトを持ってないから、それがずっとコンプレックスでもあった。


でも、神様に与えられたギフトが、実は、いつのまにか本当の私(今は人と話すこととか大好き)の一部になってたことが嬉しかった。


そして、神様に変えられた自分と、与えられたギフトを、神様の愛を伝えるためにどんどん用いていきたい、ってすごい思った!!


こうやって、神様の家族を通して、自分のギフトや新しい神様に変えられた自分が見えてきて、本当に感謝です☆

Yも、自分の成長は分からないって言ってたけど、彼女の成長ぶりは本当にすごいです!!

きらきら輝いてていつも喜びをもってるし、芯が強く、そして気遣い上手な女性になってめっちゃかっこいいよ~~☆

これからも、彼女達の成長が楽しみです!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月15日 (火)

東京よりただいま☆

ただいま~~~☆



実は1月2日から地元を離れてました。



実はジェーンがオーストラリアから遊びに来ていて、2人で長野と東京に旅行に行ってました♪


長野では、ウーロンゴンで出会った高校生のHと再会して、3人でスキーに行ったよん☆

私は・・・・かなりこけまくって、ジェーンにすごい笑われてた・・・

スキーはまだまだかなりの初心者です・・・

でも、次の日筋肉痛に襲われたけど、すごい楽しかった~☆




そしてその後は、Hも一緒に東京へ。

東京では、再会スペシャル!!


ウーロンゴンで出会ったたくさんの友達に再会できて、しかもみんなジーザスライフハウスチャーチに来てくれたんだよ~~♪

Cimg1557
ますはY子とHみ、そしてジェーン☆

YとHは私が洗礼を受けたときに救われたから、特別に思い入れがあるんだ♪

Yは今ジーザスライフハウス東京で、リーダーとして奉仕していて、その成長ぶりにめっちゃ励まされた!!

Dscf4205
写真はIzumiちゃんのブログより

ウーロンゴンでチャーチやLGに遊びにきてくれていたNもJLHに来てくれたし☆

ライトハウスチャーチから日本への二人目のミッショナリー、グラントとも再会!

Cimg1576
IちゃんやKちゃんにも☆

KちゃんもウーロンゴンでうちのLGに来てくれていた子♪

Cimg1577
だぶるSちゃんとY☆

ひとりのSちゃんとは友達を通して知り合って、一度だけ、ウーロンゴンに遊びに来てくれた子。また再会できて嬉しかった~☆

もうひとりのSちゃんはYの知り合いの友達で、初めて会ったんだけど、なんと意外なつながりが。。。

JLH大阪にミッショナリーできているAと同じチャーチにオーストラリアで行ってるそうです!!


オーストラリアのウーロンゴンって、けっこう田舎であんまり名前を言っても、“それどこ?”ってよく言われるんだけど、先週のJLH東京では、ちょっとばかしウーロンゴンが有名になったと思います!!笑

なにせ、ウーロンゴン仲間が大集合したもんね☆



それにしても、神様が出会わせてくれる人達とのつながりって本当にすごいよね~~

もう何回もこのサプライズは経験してるけど、ほんまに、どこに行っても誰にあっても、誰かが誰かと繋がってる・・・・!!



今回の東京ステイで一番嬉しかったのが、私とジェーンとYの友達のKちゃんが救われたこと!!

もう涙、涙、涙!!!!

みんな涙!!

最高の日曜日だったな~~☆



ほかにも色々楽しいこと、感動したこと、神様に語られたこと、たくさんあったけど、今日はとりあえずこの辺で !



また記事書きまーす☆



そしてそして、JLH大阪のみんなただいま~☆

東京にいる間も、大阪のことがず~っと頭から離れなくて、めっちゃMISSしたよ><

早くみんなに会いたいわ~~(^^♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

新年のプレゼント

みなさん、2008年明けましておめでとうございます!!


2007年はみんなにとってどんな年でしたか??


私は無事TAFEを卒業できたし、チャーチでの奉仕も色々できて、経験を少しは積めたかな☆

オーストラリアでの経験が本当にこれからの糧になると思うし、そういう時期を過ごせたとが本当に感謝です。



そして、去年の終わりに日本に帰国。

日本で一番最高のチャーチジーザスライフハウス大阪に導かれて、最高の仲間に恵まれた。

まだ彼らと出会って間もないのに、もう長年知っているような、そんな風にみんなことを身近に感じれることがすごく嬉しい♪


ジーザスライフハウスは2008年、本当にビッグになるよ!!





今日は、2008年元旦


おじいちゃん、おばあちゃんが遊びに来ました。


そして、神様は一年の最初の日から、ものすごいサプライズなプレゼントを用意してくれていました。




私の知らないところで広がっていた神様の愛。



日本に帰ってきて、家族のことでチャレンジに直面していた私。


家族が救われることが私の一番の願い。

でも、今日、私は神様が絶対にその願いをかなえてくれるっていう、確信のサインを与えられた気がする。






おばあちゃんが、神様の愛を受け入れたの。

嬉しさと幸せさで涙が止まらなかった。



まだまだいっぱいチャレンジはあるけど、神様の愛は絶対に変わらない。

絶対に信頼できるのもの。

私にはそれがあるから、絶対に大丈夫。



神様の愛、もっと多くの人に知ってもらえるように、神様に用いられるように、2008年はもう一回り成長して、自分の殻を打ち破りたい!!

っていうのが今年の大きな抱負です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »