« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月29日 (金)

頑張ってるあなたへ

ごめんね。今日も時間無くて日本語のみですsweat01
Sorry for English readers that  I dont have much time today so I write this only in Japanese again.

でも、めっちゃ伝えたいことがあって、書きます。

今日、テレビの音楽番組を見ていて、すごく感じたことがある。




オーストラリアにいた頃からあんまりテレビ見なくなって、日本に帰ってきても、なんか忙しくてそんなにテレビ見てなかった。



やから、完全に日本の流行とかにはついていけてない!ww



べつに、うちは流行とか気にしやんし、ついていくつもりもないけど、日本の現状に目を向けてなかったかも・・・って今思ってる。



流行とかって、日本の現状、心情の鏡なんかもって思った。




そう、今日は珍しく音楽番組を見ててんけど、特に女の子のシンガー達の歌を聞いていて、すごく感じたこと・・・・

伝わってきた思い・・・


その歌を歌う彼女達に、その歌に共感する人たちに、



頑張らなくていいんやで。




そう言ってあげたくなった。



「今はすごく辛いよ。

でも、頑張らなきゃ。

そしたら、未来にいいことがあるかもしれないから。

ここで負けられへんよ。

強くならなきゃ。」


こんな思いが、歌を聞いてて伝わってきた。


一見、すごく、前向きに頑張っててえらいし、励まされるような言葉な気がする。

でも、うちの心に浮かんできたのは、



一人で頑張って頑張って、それでもうまくいかなくて、

もっと頑張らんと!

頑張ったら、きっと良くなっていく。

頑張ったら、きっと分かってもらえる。

頑張ったら、きっといいことある。

って自分に言い聞かせて、

強くなろうと、必死になってる姿。




でも、ホンマは、もうギリギリやねん。

頑張るのも、もう限界やねん。

ホンマは、未来の希望の光なんか、かすれて見えるねん。



いったいどこまで頑張ったらいいんやろう。

今まで頑張って生きてきたんやけど。

ホンマに報われるんかなぁ。



未来に希望があるかも分からん中で、頑張るの、

ホンマは、もう、疲れてん。




そう、心の中で叫んでる人が、いっぱいいる。

そうやって、自分の力で頑張って、心の糸、張り詰めてる人が、今すごいいっぱいいるんちゃうやろか。




実は、うちも、クリスチャンになる前は、その一人やった。



ただ、頑張れば報われることを、ある時期までは経験してきていたから、そういうもんだと思ってた。

でも、頑張っても頑張っても頑張っても、

無理なことがあった。

なんで?

そう思った。




もっと頑張れ。

そう言われたとき、


泣くことしかできやんかった。




これ以上、どう頑張ったらいいん?


頑張り続けてた、うちの心の糸が、プツン、って切れた。


もう無理やった。


頑張れやんかった。



だから、逃げ出した。

そうするしかなかった。



でも、逃げ出した自分を、自分で責めた。

弱虫や、って。

自分が大嫌いやった。

変わりたい。

そう願った。





そんな時、ジーザスに出会った。


ジーザスは、ありのままの、自分を愛してくれるって言ってくれた。


ジーザスは、

“すべて、疲れた人、重荷を負っている人は、私のところに来なさい。わたしがあなたを休ませてあげます。(マタイ11:28)”

って言ってくれた。



そんなに一人で頑張らんでいいんやで、って言ってくれた。


“わたしはやさしく、謙遜な者ですから、それこそ負いやすいわたしのくびきを、わたしといっしょに負って、わたしの教えを受けなさい。そうすれば、あなたがたのたましいは安らかになります。わたしが与えるのは、軽い荷物だけだからです。(マタイ11:29-30)”


ジーザスが、人生の中での重い荷物を一緒に運んでくれる、って言ってる。

一緒に、隣で、荷物を押してくれる。



ハッキリ言って、ほとんどジーザスが運んでくれるんやけど。






だから、今、


頑張り続けてきて、

もう、疲れた。。って人。


自分の強さに、ホンマはあんまりないのに、

必死でしがみついてる人。

ホンマは、誰かに頼りたいねん、って人。


どこまで頑張っていいか分からんくなった人。


希望の光があまりに遠くて見なくなりそうな人。


心の糸、張り詰めてる人。





神様が、あなたに言ってるよ。



“もう、一人で頑張らなくていいんやで。 一緒に歩こう。 一緒に荷物を運ばせて。”




神様の優しさを、神様の真実を、受け取ってほしい。




今日、神様がうちに語ってくれた、今の日本の叫びを、心に留めて、ジーザスのこと、伝えて生きたい。




ジーザスの愛!伝えるの応援してくれるって人!
ランキング参加してるんで、下のバナーをクリックしてくれると嬉しいです!
↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月27日 (水)

ジーザスライフハウス大阪フォト紹介!Photos of Jesus Lifehouse

最近、うちのブログに、“ジーザスライフハウス大阪”って検索して来てくれる人が結構おるねん!
Recently there are some poeple who vist myblog by serching with the words "Jesus Lifehouse Osaka"!!



嬉しいね~happy01
Thats awsome!



ってことで、今日は、写真でジーザスライフハウス大阪ってどんなチャーチなのか、紹介したいと思いま~すshine
So Im goona introduce you guys what Jesus Lifehouse Osaka is like with photos!!



まずは、まだチャーチサービスを、ルーク達ボーイズの住むマンションの一部屋でやっていた時の写真!たぶん1月やね☆When we were having church services at boys house. I think this was in January.

N617395699_873822_6688_3
一人ピースしてるのが、我らのリーダー、まだ22歳(タメやし!!)でJL大阪の牧師、ルークです☆ The one who is pousing is our leader Pastor Luke!!



うちら、誕生日パーティーやら、普通に遊びに行ったりごはん一緒に食べに行ったりやら、しょっちゅう色んな人と集まってますnote
We often get together and hang out with new people.

Cimg1591
これは、アンドリューの二十歳の誕生日パーティーです☆めっちゃ人が集まった!
This is at Andrew's 20th BD party. Many people came!




N660976176_678282_9949

これは、もういつ行ったのか思い出せません!
とりあえず、みんなでディナーに行ったようですcoldsweats01
I cant remember when we took this photo but we went to have dinner together.




そして、人生を一緒に歩む仲間ができる、ライフグループっていうのも毎週やってますshine
同性の少人数のグループやから、すぐ馴染めるはず!
we also have lifegroup which you can find firends who can walk life with you.
Its small group and with the same gender so you can fit in easily!

N617395699_964257_1939
これは、ガールズライフグループの後の、メキシカンディナーlovely
Dinner at Mexican Restaurant after girls lifegroup!







そしてそして、ボーイズのマンションでは狭すぎるぐらいになっちゃったから、今は南森町に小さいけれどホールを借りてサービスやってるよ~~scissors
はじめより、すごい人が増えた!!!
And now!! The boys house became too small so now we hire a small venue in Minamimorimachi!! We have many more people coming to our services!

N617395699_964267_7546
サービスの前に、お菓子食べて雑談して、なごやか~な感じ☆
Before the service, we eat and drink and talk!!



Sn3a00021_2

ゲームタイム!!!背中に張られたシールに書かれた人物、キャラクターをみんなに聞いて回って当てるゲーム。ただし、一人につき一回しか質問できない!
みんな必死で、“男?” “歌うたう人?”とか聞きまわってたsmile
time for game! You need to guess whow you are according to the sticker on your back. You can only ask one question per person. every one was running around to find out who they are!

Imgp0673_p
ベッカの最高のメッセージ中☆Mの通訳もすごいよ~wink
Awsome message of Becka! M's interpretation is awsome too!




最後は お・ま・け 笑
This is just an optional lol

N504546875_692388_137
パパラッチしようとして、逆にされてしまった間抜けなうちcoldsweats01
と、ポッキー食し中のラブリーEheart04
I was trying to be a paparatchi(i dont know if i spelled right) and got taken photo instead. And E is eating pokky !!


さあさあ、こんな楽しそうで、外国人の友達もできる、最高のチャーチにみんなも遊びにこよーや!!いつでも誰でもウェルカムやで~~~happy02
hey you should come to our church to meet us because  you can have so much fun and have many friends!! Everyone is welcome!!!



ランキングに参加しています!
最後に下のバナーをクリックしてうちのブログを支えてくださいなnotes
Please click the banner below at the end to support me writing blog!!
↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

覚悟はいい?! Are you ready?

今日はライフグループでした!!
We had lifegroup today!



めっちゃ勇気付けられた!!
I got encouraged so much!



最近神様にずっと祈ってたこと。

“神様!!どの道に進んだらいいか教えて!ハッキリ教えて!でないとうち、分からんから!うちは、神様が示してくれたところに進みたいから!”

I've bee praying to God recently saying "God, show me which way I should walk. show me clearly otherwise I wont notice! I wanna follow the way you want me to go."





でも、ずっとハッキリした答えは返ってこーへんかった。
But he didnt show me clearly.

で、だんだん、“なんで?!” って思ってきて、めっちゃ一生懸命祈った。
then gradually I started to say "Why you are not showing me the way?". Then I prayed really hard.



そしたら、ジーザスに、

“私が示す道に、ホンマに着いて来る覚悟はできてるのか?”

って言われた。

Then Jesus said to me "Are you really ready to follow the way Im gonna show you?"

そしてら、進むべき道を教えて!って言いながら、すごい怖くなった。
Then I felt scary while saying "Lord, show me the way."

神様にハッキリ進むべき道を示されたら、もうそこに進むしかない。

だってハッキリ示されたんやから。

それを無視することは、できやん気がする。

If God show me the way to go clearly, I have to go there. Coz I cant ignore that if he show me clearly.



そう思ったら、まだ心の準備ができてなかった。

何かを得るためには、何か犠牲がつきものや。

神様に従う方が、祝福されるって分かってても、犠牲を払う準備ができてなかった。

When I thought of that, I wasnt ready. When you get something, you lose something.
I know that I can be more blessed when I obey him. But still I wasnt ready.





この恐怖心を取り払って!って祈っても、その次の瞬間にはそれがまた戻ってくる。
I prayed "Take away all this fear" and next moment it came back.



けど、祈り続けて、昨日、あることに対しての迷いが吹っ切れた。

神様の応援を受けたから☆

but yesterday, I could just commit one of the things I was wondering for a while cos God cheered me up!



でも、すべてのことに対しては、まだ、恐怖心がくっついてた。
but the fear to let other things go was still in my mind.



でも、今日そのことをベッカとサムにシェアしたら、ベッカがこのバースをシェアしてくれた。
but I shared this with becja n sam today and becka shared this verse with me.



“私を愛するゆえに、また神のすばらしい知らせを人々に告げ知らせるために、家、家族、兄弟、姉妹、父、母、子、財産をすべて投げ捨てたものは、必ずその百倍の報いを受けます。この土地では迫害されますが、それでも家、兄弟、姉妹、父、母、子、土地はちゃんと戻ってきます。(マルコ10:29-30)”

“I assure you that everyone who has given up house or brother or sisters or mother or father or children or property, for my sake and for the Good News, will recieve now in return a hundred times as many houses, brothers, sisters, mothers, children and property (Mark10:29-30)”




二人に祈ってもらって、励ましてもらって、ホンマに、今、やっと、ジーザスの示してくれる道に進む覚悟ができた!
After they encouraged me and prayed for me, I am now ready to follow the way God is gonna show me.



だって、失うものの、100倍が返ってくるんやもん!!!

それは、神様が約束してくれてるんやもん!!

神様の約束は絶対!!!!神様は約束破りません!!!!

Because you can get a hundred times in return!
This is God's promiss! He never breaks his promiss!!




やから、今は、どんな道がうちの為に用意されてるか楽しみやねん☆
So now Im looking forward to the ways God has prepared for me.



ランキングに参加してます。
うちらの神様本物やってもっといっぱいの人に知ってもらいたい!
下をクリックして応援よろしく!!
Please click the banner below so that more people will read this blog!
↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月25日 (月)

神様からのプレゼント! Present from God

お待たせしました~☆

土曜日のチャーチのルークのメッセージ、アップしま~すshine
Here is Luke's massege at church on last saturday!


この前の土曜日は、いつも以上に笑いあり、動きあり(?)、そして涙ありのチャーチやった!we had more laghters, movements and tears than before at last saturdays church.

うちも、ルークのメッセージに涙weepしました。
I cried during the message as well.



ではでは、

今回のメッセージは、神様からの贈り物について。
Luke's message was about God's grace.



神様の恵み(贈り物)=神様が、うちらが絶対に自分の力で手に入れることができないものを、神様がうちらを愛してくれてるために、与えてくれること。
Grace= God says  Im gonna give you waht you could never earn because I love you.



2000年前、パウロという聖書の中の手紙をいっぱい書いた人がおてんけど、その人はクリスチャンの中ではほんま英雄みたいな人。けど、当時の社会は、若者にありえへんぐらいの期待、成果を求めていた。2000 years ago, there was a guy called Paul who was liek hero among all the christians. But back then, the society was expecting too much from young people.

たとえば、10歳の子に、旧約聖書の最初の5つの本を全部暗記させたり!!!
For example, 10 years old boyd had to remember the first frive books of old testament.

ちっちゃいちっちゃい字で、200ページぐらいあんのに!!!??
Is like 200 pages with tiny tiny letters!!

で、それで覚えられへんかったら、もう落ちこぼれ。
If he cant remember, he would be kicked out from the school.

学校退学。みたいな感じやったらしい。
He would be drop-out.



そんな中で、学者っていうのはめっちゃ賢くてみんなのヒーロー的存在。
So scholar was like a super  hero of everyone.

ジーザスもそんなヒーローみたいなめっちゃ賢い人やった。
Jesus was one of them too.

でも、ジーザスに呼ばれて着いてきた弟子達は、みんな学校退学になったような落ちこぼれやった。But all the decipels who followed Jesus were dropout from school because they were not good enough.


ジーザスは、「私は、お前に来て欲しいんや。他の人がお前のことを何と言おうと全然関係ない!」って、弟子に言ってん。
Jesus said to his deciples "I dont care what other people say about you. I want you to come with me."

今、神様は、ジーザスはうちらに、これとおんなじ事言ってくれてるねん!
God says the same thing to us now!!



神様からの最高の贈り物は、ジーザスと友達になれること。
The grace is that we can be friends with Jesus.



そして、神様の愛は、人の人生を180度変えることができる!
And God's love can change people's lives 180°!

パウロも、クリスチャンになる前は、クリスチャンをめっちゃ迫害してクリスチャンを大量殺害するような最悪の人やってん!
Pual was a mass murdere before he became Christian. He killed so many chrisitans.

でも、ある日、ジーザスが、神様がパウロに語りかけた。
「私を迫害するのをやめなさい。私はお前を選んだ。私のことを世界に伝える者となってほしいのだ。」 と。
But oneday Jesus talked to Paul "Paul, stop persecuting me. I have chosen you to tell about me to the world."

本物の神様を体験したパウロは、そこで、今までしてきたことを悔い改めて、そこからみんなの英雄のようになるぐらいまで変わって、ジーザスのことを世界中に伝え、みんなを励ました。
Paul expereinced God and he repent then nad changed. He went to tell about Jesus everyhwere and encouraged all the Christians.


パウロは、こう言いました。

「私は使途の中では一番ちっぽけな者です。使途と呼ばれる資格さえありません。神の教会を迫害したのですから。 しかし、今の私があるのは、ただひとえに、あふれるほどに注がれた神の恵みと。あわれみのおかげです。(1コリント15:9-10)」

Paul said
"For I am the least of all the apostles. Infact, I am not even worthy to be called an apostle after the way I persecuted God's church. But what ever I am now, it is all because God poured out his special favour on me-and not witout results."(1Cor15:9-10)




ルークが子供の時、家族はすごい貧乏になってしまったんやって。よく、両親が夜に、「どうしたらいいの!?もう食べ物を買うお金がない!」っていう話し声が聞こえたらしい。
When Luke was a child, his family becamae poor and he often heard his parents saying "What should we do? We dont have any money to buy food any more."

でも、そんな状況やったのに、ある日、母親がルークの為にたくさんの洋服を買ってきてくれた。But oneday, his mum came back with lots of new clothes for Luke. She bought them for him.

ルークは、家にお金がないことを知っていたから、お母さんに、
「そんなの受け取れないよ。僕は服はいっぱいあるからいいよ。」って言って、最初受け取らなかったんやって。
Luke knew his family didnt have much money so he said "Mum, I cant take them. I have many clothes, its OK."

そしたら、お母さんは
「でも、もうすでにあなたの為に買っちゃったのよ・・・どうして受け取ってくれないの?」
って言って泣き出したらしい。
But then, his mum started crying and said "But I already bought them for you...why dont you take it?"




実は、神様がうちらに、あなたに与えたいと思っている恵み、プレゼントもこれと一緒やねん。God's grace is the same as this story.

神様は、もうすでにあなたの為にすべての祝福を用意してくれている。
God has already bought you and prepared tou his grace.

その恵みを今すぐ与えたいと思って、あなたが受け取るのを待ってるねん。
He is justs wating for you to receive it.




なんでタダでそんなんくれるん?って思うかもしれへん。
You might think why is it free?

それは、うちらがいくら頑張っても手に入れれるようなものではないから。
Because you would never be able to earn.

だから、タダじゃないといけない。そうじゃないと誰も受け取れない。
So it has to be free otherwise nobody can receive it.

そう神様が思ってタダで与えてくれるねん。



神様がもうすでに用意してくれてるプレゼント、勇気出して受け取ってみて!
So why dont you receive God's grace for he has already prepared for you.

------------------------------------------------------

最後にちょっとだけ写真☆
Getattachment1
日本人K(左)と、オージーK(右) ww

そして、こんなおもしろそうな人がいる、インターナショナルなチャーチにぜひ一回遊びに来てみてなぁ!!
Please come to our church where funny people liek these guys are! It will be so mufh fun !



もっと多くの人にうちらの神様本物って伝えたい!
ので、下のバナークリックして応援よろしく !!
Please click the banner below so that more poeple can read this blog!
↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ




| | コメント (2) | トラックバック (1)

2008年2月24日 (日)

通訳ガンバ!&お願い!

今日は、あんまり時間ないから日本語のみで書きますsweat01
I dont have much time today so I write this entry just in Japanese today.

英語圏の人ごめんなぁbearing
Sorry for English readers...




あと、土曜日のチャーチレポももうちょっと待ってください!

めっちゃいいメッセージやったから絶対アップします!




今日は、Jesus Lifehouse Osaka の最高の日本人メンバー(通訳メンバー)3人で、通訳ミーティングをしてん。一人は来られへんかってんけど…bearing

まだまだうちら、通訳ド初心者

やから、どうやったら通訳をもっと上達させれるか話し合うミーティング!



昔、東京Jesus Lifehouseの水曜礼拝でやった通訳のセッションを元に、3人で勉強!!!(いずみちゃんのブログのレポ使わしてもらったよ~ありがとうheart04

そして、ルークのアドバイスも元に。。。



その中で、一番大事やと思ったのが、

自分の事を、メッセージしてる人の“タダの通訳”、代わりって思わんこと!

自分も、メッセージをしている本人や、っていう風に考えること!

だってさ、訳してることには変わりないけど、自分も神様のメッセージを伝えてるんやで!?

それってめっちゃ重要なことで、その自覚がなかったら、ホンマに“神様の愛を伝えたい!”っていう気持ちが入ってない、タダの通訳になってしまうもん。

そしたら、日本語しか分からん人に伝わっていくのは、気持ちのこもってない、“タダの通訳”になってしまう!!

そう思ったら恐ろしいshock

今まで、訳すことだけに集中してしまっててごめん!crying




でもでも、はっきし言って、ミーティングの内容は、途中で通訳から脱線してしまって、ライフグループみたいになってしまったんやけど、普段ゆっくりとお互いのこと話し合う機会が無かったから、すごい貴重な時間になったshine


神様のミラクルの体験をシェアしたり、お互いに励ましあうことできたheart01

気づいたのは、うちらみんな、選択を迫られてるってこと。



うちら、チャーチ大好きすぎるから、チャーチのこと、めっちゃ助けたい。ずっとここにおってこのチャーチの立ち上がりを支えていきたい。


特に、今、チャーチを始める時期、ファウンデーションをしっかりつくらんとあかんとき。


そして、うちらのチャーチは、若い者中心、というか、若い力しかない!!



けど、大学とか、進学とか、仕事とか、それぞれ違うけど、はっきし言ってすごい大事なことの選択を今迫られてる。

うちらは、その選択によって、チャーチにいけない日が一日でもあることが悲しい。


チャーチに絶対毎週欠かさず来なあかんとは思ってない。

そりゃ、しょうがない日もある。

神様だって、きっとそんなこと気にしてないかもしれへん。


でも、うちは、自分が仕事を選択することによって、チャーチに行けなくなるということが、いややねん。

子供のだだっこみたいやねんけど、チャーチに行きたいねん。



自分、今日偉そうなこと言って、「チャーチに毎週来ること、その場におることだけがチャーチじゃない。自分がおる場所どこでも、チャーチになるんやっ」て言ったけど、ホントはそれをちゃんと理解できてない自分がおる。



神様がうちにやってほしいって思ってることがコレ!ってはっきし分かったら、こんな迷いもなくなるんかもしれへん・・・



でも、神様の心、見えへんくて焦るのも確か。


早く!神様!


うちに、ちゃんと教えてや!!!


ってめっちゃ今叫んでます。



たぶん、他の2人も、おんなじ気持ちやと思うねん。



やから、今日は、みんなにお願いします!!

神様が何を望んでるんか、神様に語られるように、祈ってください!!




うちらの、神様、本物やっていっぱいの人に伝えたい!

応援よろしく!!下のバナークリックしてね!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年2月21日 (木)

ホーム☆ Home

さてさて、今日は、うちのブログのタイトルがなんで

“Heaven is Home” (天国は我が家)

になったかを、話したいと思います。

Today, I wanna share why I named my blog "Heaven is home"


このブログを始めたのは、うちが洗礼を受けた直後やから、もう1年半以上前かな。
I started this blog more than one and half a year ago just after I got baptised.


うちは、オーストラリア留学中にクリスチャンになったんやけど、その時行ってたチャーチが、Lighthouse churchっていうむっちゃ楽しいチャーチ!!
I became a Christian when I was in Australia and I was going to awsome church, Lighthouse church.

なんやけど、そのチャーチのクリスチャンロックバンド “Tribal”がいます☆
And there is a rock band from the church, called "Tribal"

Tribal_band2
Tribal~~☆

ちなみに彼らのファーストアルバムは、“Fly Free”ですclover
自由に飛び立とうって意味shine
by the way, their first album is called "Fly Free"

858111277_l

Tribalの公式HPは、ここ→ http://www.tribaltime.com.au/home.php (英語やけど)

チェックしてねんheart04

Check this out! → http://www.tribaltime.com.au/home.php



はいっ、ま、Tribalの宣伝はここらへんにして・・・笑
OK, now, talking about the naming of this blog,




ある日家で、一人で、Tribalの“HOME”houseっていう曲を聞いてたら、目の前に、

天の神様が大きな両手を広げて、うちの帰りを待ってる姿がパーって浮かんで、

涙がダァーーーっcryingてあふれてきたんよ。

I was listening to "Home" oneday, and the vision of God wating for me to come back to his open arms came into my mind.


あぁ、うちがこの世での旅を終えたら、帰る場所があるんやぁ、って。

あったかい両手広げて、帰りを待ってくれている神様がいるんや、って。

I thought, yea, I have a place to go back when I finish my journy in this world.
There is God who is wating for me with oepne arms.



しかも、帰るのはうちだけじゃない。
And Im not the only one to go back to God.

他のたくさんのクリスチャンファミリーのみんなが、天国の最高の我が家に帰るんや。みんなそれを心待ちにしてるんや!って思ってまた涙crying ww
There are so many other christians who are looking forward to going back to our father in heaven.


で、このすぐ後にブログを始めて、ブログの名前どうしようかなぁって思ったとき、このときの事がすごい心に強く残ってた。
and when I started this blog and wondering how I should decide the name of the blog, i remembered that so clearly in my heart.

“Heaven is Home” ってピッタリや!って思った。
Then I thought "Heaven is home" would be perfect!


このフレーズを聞いたとき、

うちらには帰るべき場所があるんや。愛で満ちた天の神様が両手広げて待っていてくれてる場所。そこに、みんなで帰ろうよ。

って思ってもらいたかってんconfident

When paople hear these words, I want them to know that we have a place to go back in heaven where out God is wating for us with open arms.

神様は天国にうちらがまだ行けんくても、ジーザスを通していつも側にいてくれる。
Even though we cant go to heaven yet, God is with us through Jesus.

神様は、どんなときでも、どんな人でも、いつでも帰っておいでって言ってる。
He says "Whoever you are, you can come back to me at any time"



やから、みんな、帰る場所、あるんやで?
so you have a place to go back.


一緒に天国の家に帰る人がもっともっと増えますよーに!!shine
I pray for more people to go bakc to heaven with me!!



最後にクリックよろしく!!↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

神様の大きさは?How big is our God?

神様ってホンマに大きいわぁって最近めっちゃ思う。
I recently really feel that our God is so big.

それをいつも後から思い知らされるんよなsweat01
i always notice that afterward.



昨日、家までの帰り道、ふと見上げた月明かりの空を見て、しばらく空を見上げてなかったなぁって気付いた。When I was on the way home, i looked up the sky and noticed I havent done that for a while.


高校生の頃、良く夜空の星を見ながら帰り道を歩くのが好きやった。
I loved walking looking up the stars in the sky.


その頃は神様の事とか全然知らんかったから、夜空を見上げながら、宇宙の神秘に魅せられてた。宇宙って終わりはあるんやろうか?宇宙の外には何があるんやろう?
I didnt know God back then so i was wondering if there is the end of this univerre or whats outside of it.


こんな広い宇宙に比べたら、自分なんかめっちゃ小さい存在なんやなぁって思った。
I thought, "compared to thie huge universe, I am so tiny."

Photo

あの頃から、神様は、うちのこと見ててくれたんや。
God saw me at that time as well.

それよりももっと前から、うちが生まれる前から愛をもって、見守ってくれてた。
He has seen me with love since even before I was born.



ただ、うちが気付かんかっただけやってん。
It was me that didnt notice his love.



やっと、やっと、探してた愛に、探してた真実を見つけたのに、うちはあほやから、すぐにまた空を見上げることを忘れるねん。
I finally found the love and the truth I was looking for  but I am so foolish so soon I forget to look up the sky.



周りばっかり見渡して、
I look around and say

あ~~~、周りは良く見えへん、どうしていいか分かれへん。神様はどこにいったん?
I cant see much around me, I dont know what to do, where is my God?

って言う。



うちが、神様を見上げるのを忘れてただけやのに。
But I am the one who forget to look up the Lord.




でも、そんなうちを神様はぜーんぶお見通しで、いつも、
But God knows all about me and he calls me from the sky and says,

「おーい!ちひろ!こっち向き!ここに私がおるやろ?」
"Hey! chihiro! Look over here! I am here for you."

って呼びかけてくれるんよ。

すぐに忘れてしまうけど、たとえうちの視界に、心の中に神様がいなくても、神様はうちのこといつでも見守ってくれてる。
Even though i cant see God or feel God,He is still watching me.

神様の愛ってどんだけおっきいんやろ・・・
How big is our God's love...


そう思って、神様に感謝しまくりの思いやねんweep
I am soo thankful for God being with me all the time.

最後にクリックしてね~☆↓
Please click below!

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

ブログ村 Blog Village

ブログ村っていう、ブログランキングのサイトがあるんです!
There is a website called Blog Village for blog ranking.

そのブログ村には色んなカテゴリーがあって、クリスチャンのカテゴリーもあるんよ~~heart04
It's got many different categories including Christians!

そういえば、ココログもついに絵文字使えるようになった~~わーーいhappy02
By the way, cocolog finally can use picture letters!!!



話は、ブログ村に戻って・・・・笑

で、そのクリスチャンカテゴリーに参加しているクリスチャンブロガー達が、すごくて、めっちゃ熱い!!!
The Christian blogers joining in the christian category are so passionate to tell about Jesus through blogs!

今まで、うちはただのブログ村の読者やった。
I was just a reader of blog village until now.


でも、なんかクリスチャンカテに参加してるブロガーがめっちゃ増えてきたし、この前友達もブログ村のクリスチャンカテを読んでることが発覚し、「もしかしてこのブログ村の読者ってめっちゃおるんちゃうん?!」と思い、ブログ村に参加してみようかと思ったわけ。
But everyday there are more and more christian blogers joining in the village and a few days ago I found out that one of my friends was also reading the blogs in BlogVillage!
so I thought there must be so many readers! Then I thought I might join this as well!

でも、ランキングとか気にするかも~~~・・・とか思って迷った・・・sweat01
But then I thought I might care about the ranking too much...

でもでも、この、ブログ村のクリスチャンカテゴリーに参加してる、熱きクリスチャンブロガーたちのブログを、ぜひうちのブログの読者にも読んでもらいたいわ~~sign03
But I also wanted my blog readers to read other christian blogers blogs!! coz they are so good!

ってことで、やっぱり参加を決意してん!ww
So I decided to join in finally.




現在、クリスチャンカテに参加してるブロガー達は150人以上!!やからまぁ、全部読むのはちょっと大変なんやけど、特にランキング上位のやつはうちもよく読んでるんやけど、めっちゃお薦めやで、みんな!!必見!!
There are more than 150 blogers in thechristian category so its kinda impossible to read them all but I especailly recommend the first 4 in the ranking!



で、うちのブログも、みんながこのマーク→にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへをクリックしてくれたらランキングの順位が上がるから、みんな一日一回クリックして応援してな~~good
And if you click this, my blog's rankign will go you click thisにほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ my blog's rankign will go up so this, my blog's rankign will go up so please click once a day and support my blog!

ちなみに、クリックしたら、ブログ村のキリスト教カテゴリーにページが移動します!
のでので、他のブロガー達のブログも読めるねんよ~~shine
when you click the mark, you will jump to the page of christian category of Blog Village so you can have a look other blogers blogs!!



ちょっとでも多くの人にブログ読んでもらって、ジーザスの愛を伝えたいねん!
そんで、みんなにいい教会にめぐり会ってほしい!!
I want More people to read my blog to tell about Jesus's love!
And I also want them to find a good church in Japan!


てことで、これからみんな、クリックと、クリスチャンカテゴリーのブロガー達をよろしくなぁ~happy01heart02

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2008年2月18日 (月)

Impossible dream is possible!

はい!!

土曜日ののジーザスライフハウスサービスもホンマにすごかった!!!!
Yesterday's service was sooooooooo grerat !!!

まず、人がほんとにどんどん増えてます!
Firstly, more and more people are coming to our services every week!

今回はついに20人!!!!!来ました!

今はまだ、椅子を一つの輪に並べて座ってるんやけど、それももうきっと限界です!!
Yesterday, we had 20 people! We are sitting in a circle at this moment but I think its gonna be impossible if any more people come!



そして、昨日はベッカがメッセージをしてくれました!
And Becka shared a message yesterday!



ルークのメッセージも力強いけど、ベッカのメッセージもホンマ力強い。女の子としての力強さがあってすごい好き☆
Luke’messages aer powerful but Becka's messeges are also powerful as well! Her messeges have a power as girl's.




ではでは、今回もそのすばらしいメッセージをここでシェアします☆
So I will share the awsome message here!



題は・・・・

不可能な夢は可能である!!
Impossible dream is possible!



みんな、子供の頃からの夢とかっていろいろあるやんな?
I think everyone had dreams when they are little.

宇宙飛行士とか、サッカー選手とか、歌手とか色々あったと思う。
Astronauts, soccer player, singers etc...

女の子やったら、おとぎばなしの中のお姫様を夢見たかも知れへん。
If you are a girl, you might have dreamed about a princes in the fary tail.

ある日王子様が迎えに来て、お姫様になるとか。
Oneday, a prince comes to me and become a princes.






でも・・・・こういう夢は今回の話のメインではありませーーん!
But these dreams are not the main part of this message!

なぜかというと、こういう夢は、不可能ってわけではないから。
努力とか、なんとかこうにかすれば不可能ではありません。

Because these dreams are not impossible actually. These dreams can come true by your effort or some how.

今回のメッセージの “夢” っていうのは、誰もが心の中で疑問に思ってる、求めてるけど不可能に思える “夢” やねん。

the "dreams" in this message is that the questions we have deep in our hear, which seems impossible.

たとえば、 For example,

重要な人になれるかな? Can I be significant?

自分の人生の意味はなんなんやろうか? What’s the meaning of my life?

世界を変えることができるやろうか? Can I make a difference in this world?

完璧に心の傷を癒してくれるものあるんやろうか? Can my wound of my heart be healed completely?

完璧な愛を手に入れることができるやろうか? Can I have perfect love?

永遠の愛は?How about eternal love?

本当に、自分の事を理解してくれる人はいるんやろうか? Is there some one who truley understands me?




今まで、こういう疑問に、否定的な答えしか返ってこなかった、経験してこなかった人もいるかもしれへん。
You might have experienced that answerd these questions NO。

でも!!!!!
BUT!!!!!!!!

ジーザスは、このすべての疑問に、“もちろんや!それは全部可能やで!”って言ってくれるために、この地上に来てくれたねん。
Jesus came to say "YES!" to these questions!


“苦しんでいる人や悩んでいる人すばらしい知らせを伝えるために、神様は私に油を注ぎました。心の傷ついた人を慰め、捕虜になった人に自由を、捕われていた人に釈放を告げるために、神様は私を送り出しました。嘆き悲しんでいる人に、神様の恵みの時と敵が滅びる日のきたことを知らせるために、神様は私を送り出しました。嘆き悲しむすべてのイスラエル人に、神様は次のものをお与えになります。
   灰の代わりに美しさを。
   悲しみの代わりに喜びを。
   重い心の代わりに賛美を。
   神は、ご自身の栄光の為に、優雅で強い樫の木のように彼らを植えたのです。” 
(イザヤ書61:1-3)



“The spirit of the Sovereign Lord is upon me, for the Lord has anointed me to bring good news to the poor. He has sent me to comfort the broken hearted and to proclaim that captives will be released and prisoners will be freed. He has sent me to tell those who mourn that the time of the Lord's favour has come, and with it, the day of God's anger against their enemies.
To all who mourn in Israel, he will give a crown of beauty for ashes, ajoyous blessing instead of mourning, festive praise instead of despair.
In the righteousness, they will be like great oaks that the Lord has planed for this own glory” (Isaiah61:1-3)




ここで、神様がうちらに与えるって約束してくれてることが3つあります!
There are 3 promises God says YES to the questions above.


1)完璧になる、完璧に癒されるということ
  Dreams of being wholeness

生きている中で、色んなことが起こって、心が傷ついている人はいっぱいいると思う。
何があった?いじめ?疎外感?夢の挫折?人間関係の問題?大切な人の死?
There are lots of things that break your heart in life. bully, cant fit in, broken relationships, death of important person?

壊れた心を隠して、平静を装って生活できるかもしれへん。砕けた心のかけらをもう一回接着剤でくっつけて同じように戻すこともできるかもしれへん。
you might be able to live hinding your broken heart. you might be able to stick the broken pieces together.

でも、一度壊れた心は完璧には元に戻らない。
But its not gonna be the same ever again.

でも!ジーザスは完璧に癒された心を、新しい心を与えてくれる!!
But Jesus came to heal your broken heart completely. He gives you a new heart.



2)未来への希望と光を与えてくれる!
  He gives us hope and light in the future.

ジーザスが、人生の重荷を取り払ってくれる。一緒に運んでくれる。
Jesus takes off heavy loads of our lives.

ジーザスを通して、神様は人生のすばらしさを見せてくれる!
God shows us great things in our lives through Jesus。

神様はうちらにこう言ってくれてる。
“わたしは、おまえたちのために立てた計画をよく知っている。それは災いではなく祝福を与える計画で、ばら色の将来と希望を約束する。”(エレミヤ29:11)

God tells us this
“For I know the plans I have for you. They are plans for good and not for disaster, to give you a future and a hope.”(Jeremiah29:11)

3)永遠の愛!
  Eternal Love!

家族や、彼氏や彼女が永遠の愛を与えてくれると思う人もたくさんいると思う。
でも、本当にそうですか?彼氏や彼女は裏切るかもしれへん。結婚したら幸せ?離婚してるカップルもいっぱいいる。
家族かって、子供の虐待や家庭内暴力、子供が親を殺すようなこともニュースで流れてて、ほんまに家族が永遠の愛の場所であるって言えるんやろうか?
sometimes we think our families, boyfriends or girlfriends can give us eternal love. But they can betray you. I hear lots of news that parents abuse thier own kids, domestic violence, children kill their own parents.

もちろん、円満な家庭やうまくいってる彼氏彼女もいると思う。でも、こんな世の中で完全に人を信頼して永遠の愛を求めることは、簡単じゃないと思う。
Ofcourse, there are many happy families and couples. But I think it is very difficult to trust people for eternal love.


でも、神様の愛は永遠です!絶対に裏切らない、最高の愛です。
But God's love is eternal! His love never fails and it is the best!!

“主よ。あなたが私をかた時も忘れずにいてくださる事実は、かけがえのない支えです。あなたは一日に、数え切れないほど何度も、私のことを思い起こしてくださるのです。朝、私が、まどろみから覚めるころにも、まだ私に思いを馳せていてくださるのです。(詩篇139:17-18)”

“How precious are your thoughts about me, O God. they cannot be numbered! I cant even count them; they are out number the grains of sand! And when I wake up, you are still with me. (Psalm 139:17-18)”

この、神様の愛を受け入れてみませんか?きっと最高の未来がまってるはず!
Why dont you recieve God's love? there is gonna be an awsome future!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年2月14日 (木)

Keep eyes on Jesus

今日は、ちょっと気分ダウンやってんけど、ある人にすごい助けられました!
I was feeling a bit down but one of my Christian friend encouraged me a lot!


例え、今は離れてても、ジーザスを通して繋がってる、祈りあえる信友っていうのはほんまにありがたいね!
Even though we live far away and camt see each other, we can pray for each other and connecting through Jesus, which I am so thankful.

神様の家族に感謝。Thank you so much for God's family!




ちょっと油断すると、すぐに問題に目がいってしまう。
When I dont concentrate on focusing on Jesus, I am tempted to focus on the problems.

すぐに自分の力に頼ってしまう。
I am tempted to rely on my own strength.



この前、ライフグループでやったばっかりや。

ジーザスに呼ばれてボートから出て川の水の上を歩き始めたパウロは、ジーザスを見つめて信頼してるうちは水の上を歩いてたけど、吹き荒れる風や波に目がいって、不安になった途端に、沈み始めた。

We just studied about this story in the bible at lifegroup: Paul stepped aout from the boat when Jesus called him and while he was concentrating on Jesus, he could walk on the water but as soon as he took his eye off from Jesus and saw the winds blowing and waves and started to be afraid of, he started to sink.



この話と一緒で、神様から目を離すと、物事がうまくいかんくなったらすぐ気分が落ち込んだりしちゃう。
like this story, when I took my eyes off from God, I get upset when things are going wrong.



すべて神様にゆだねてるつもりでも、実は自分の考えや感情が邪魔して、自分の思うように動かそうとしてた。
I thought I commited everything to God but actually I wasnt. My own thoughts and emotions were trying to do things for myself.



ホンマに神様にすべてゆだねる。自分は何もできへんから。

自分は、すべて神様のものやから。

すべて自分が持ってるものは神様のものやから。

神様がそのベストな用い方を知ってるから。


Commit everything to God. I cant do anything by myself.

All I am is God's.

Everything I have is God's.

He knows the best way to use what I have.




だから、もう神様の思うよーに全部やっちゃってください!!ww
So God, do whatever you wanna do!!!







P.S.
ジーザスライフハウスのメッセージいつもアップしてるけど、メッセージの感想とかもどんどんコメントして下さい!あ、もちろんその他の記事にもコメントくれたらめっちゃ嬉しいです!
うちのこと知らん人でも、めっちゃコメントウェルカムやし、逆に知らん人からもらうと、ブログやってる喜び度倍増します。笑
コメントはちょっとはずかしいなぁって人は、横の“メール送信”からメールでも全然いいんで、感想とか思ったこと聞きたいこと、ゆってくれたらめっちゃ嬉しいです☆


Please comment on this blog about Jesus Life House Messages or any other articles! Even if you dont knnow me, all comments are welcome!!! you can also email me; chihiro12g@hotmail.co.jp

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月12日 (火)

What satisfys your life?

なんと、この前のチャーチには、18人の人が来てくれました!!!

新しい人は5人ぐらい来てくれた!

どんどん人が増えてってるよ~~~!

We had 18 people including 5 new people at last Saturday church!!

there are more and more people at church!!



そして、この前の土曜日から、ルークが新しいシリーズをスタートさせました!

それは、“イエスは誰なのか?シリーズ!” 

Luke started a new series called "Who is Jesus?" from last week series called "Who is Jesus?" from last week.

どうして、イエスは来たのか??
Why did Jesus come?



すごく心に響いた!!
It was very touching!


ルークの力強いメッセージを読みたい人は下を見てね!
If you wanna read Luke's powerful message, please read below!!





ジーザスは言った。
“強盗は、盗んだり、殺したり、滅ぼしたりするために来ます。しかし私が来たのは、いのちを、あふれるほど豊かに与えるためです。(ヨハネ10:10)”

Jesus said
“The thief's purpose is to steal and kill and destroy. My purpose is to give them a rich and satisfying life(John10:10)”

ジーザスは、あなたに最高の人生を与えたいって思ってる!
Jesus want to gice you the best life you could ever have!




そして、ジーザスは、ヨハネ4章で、あるサマリヤ人の女の人に“水を下さい”といって話しかけた。
Jesus talked to a Samarian woman in John4.

この時代サマリヤ人というのは一番下の階級で、上の階級の人達には、もはや同じ人とは思われていなかったので、口を聞こうとさえしなかった。
At this time, the Samarian people ranked at the bottom and they were not even considered as people. People didint even talk to Samarian people.

しかも、この女の人は離婚を繰り返したせいで、同じサマリヤ人からも嫌われて見放されたいた。
Even worse, this woman was rejected bySamarians too.

でも、ジーザスはそんなこと全然気にしなかった。ジーザスは、人種も階級も、その人が過去に何をしたかなんて、全然気にせずに、愛を持って話しかけた。
But Jesus didnt care about race, if they are rich or poor or what they have done in the past.


私たちも、孤独に感じることはないだろうか?
I think there are times when we feel lonliness as well.

ルークはクリスチャンになる前も、たくさん友達がいて、すごく人気者やってんて。
Luke said he was very popular and had lots of friends around him before he became Christian.

いつもいっぱいの友達に囲まれていたんやけど、なぜか、心の奥には孤独感がいつもあったんやって。
But he had lonely feeling at the bottom of his heart.

でも、ジーザスを知って、クリスチャンになってから、その孤独感がまったくなくなって、ホンマに満たされた最高の人生をそれから送ってる!
But since he knew about Jseus and became Christian, the loneliness had goen and his life with Jesus has been so amazing!!



うちも、クリスチャンになる前は、友達がいても、本当の自分じゃない感じで、みんなと一緒にいるのに、自分だけなんか違う気がして、本当に馴染めてない気がして、孤独感を感じることがよくあった。自分を本当に分かってくれる人はいないと思ってた。
I also felt the same way as well. I felt I was a bit different from everyone else around me and I didnt fit there. I was thinking that there was no one who could truely understand me.

でも、ジーザスの愛を知って、クリスチャンになってから、その孤独感が消えた。
神様がいっつもそばにいてくれるって知った。神様はうちのすべてを知ってる。髪の毛の数も人生の一瞬一瞬を知ってる。
どんなに過去に悪いことをしても、それをすべて受け入れて愛してくれる。

But when  I became Christian the loneliness had gone. God is always with me. He knows everything about me. GOd knows thenumber of my hair and every moment of my life.
He knows every bad things I have done but he still accept me and loves me.




私たちが孤独を感じるのは、それは私たちが神様から離れてるから。
We feel loneliness because we are away from God.



ジーザスはサマリヤ人の女にこう言いました。
“私があげる水を飲めば、絶対にのどが渇くことはありません。わたしがあげる水は、それを飲む人のうちで、永久にかれない泉となり、いつまでもその人を永遠のいのちで潤すからです。(ヨハネ4:14)”

Jesus said to the Samariam woman,
“Those who drink water I give will will never be thirsty again. It becomes a fresh, bubling spring within them, giving them eternal life.(John4:14)”

永遠のいのちっていうのは、神様と一緒のいのち、人生のこと。
Eternal life is the life with God

神様がくれる水は、あなたが探しているものを満たしてくれるもの。
The water God gives you satisfys the thing you are looking for.


すべては、最高の人生は神様と一緒に始まるねん!!
The best life begins with GOD!!



うちらは、時々、間違った人やものに、問題を抱えて持っていってしまうことがある。
Sometimes we take our problems to wrong persons.


彼氏、彼女ができたら、きっと満たされるやろ。
I can be satisfied when I make boy friend or a girl friend.

もっとおしゃれにして、流行の先端いっとけば、満たされるんちゃうか。
If I have the lates fashion, I can be satisfied.

雑誌でキレイになる方法研究してみる。
I can learn how to be beautiful in magazines.




ほんまにそうやろうか??
Do you really think so?

満たされる方法は、キレイになる方法は、本当はこういうことじゃない。
You can't get the answers how to be satisfied or be beautiful




神様だけが、本当に心を満たしてくれる。
Only God can satisfy your heart.

神様だけが、すべての答えを持ってる
Only God have the answers.

神様だけが、最高の人生を与えることができる。
Only God can give you the best life.



“重いくびきを負って働かされ、疲れ果てている人達よ。さあ、私のところに来なさい。あなたがたを休ませてあげましょう。わたしはやさしく、謙遜なものですから、それこそ負いやすいわたしのくびきを、わたしと一緒に負って、わたしの教えを受けなさい。そうすれば、あなたがたのたましいは安らかになります。(マタイ11:28-29)

“Come to me, all of you who are weary and carry heavy burdens, and I will give you rest. Take my yoke upon you. Let me teach you, because I am humble and gentle at heart, and you will find rest for your souls.(Matthew11:28-29)”


ジーザスは、人生で負う荷物を一緒に運んでくれる。大変なときも、神様の助けで、荷物が軽くなる。
Jesus carrys your heavy load of your life. When you have hard times, God helps you to carry.

安らぎを与えて、その愛の中で休ませてくれる。
He gives you peace and gives you rest.

なんか満たされへん、なんか探してるけど何か分かれへんっていう人は、神様に一回頼ってみたらどうかな?

If you are looking for something that satisfys you but you dont know waht to look for, why don't you try to trust to look for, why don't you try to trust God?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 7日 (木)

Mexican!!

火曜日はライフグループの日~~☆
Tuesday is Lifegroup day!

一週間のうちでチャーチの日と同じぐらい楽しみにしている日!
It is the day I look forward to the most as well as church day.

この前は、ライフに、新しいオージーの女の子を含め4人も新しく来てくれた子がいました~~♪
We had 4 new girls including Sam who came to Osaka last week from Australia!!


ライフグループでは、お互いのことを語り合ったり、聖書のこと勉強したり、あほなことして楽しんだりww、人生を共に歩む仲間との最高の時間を過ごせます☆
We talk about each other, study about the bible, just have fun doing stupid things lol. and it is the best time with the best friends in your life.


今日は、バイブルスタディーのあとで、みんなで行ったメキシカンレストランの“エルトリート”を紹介したいと思いまーす☆
I want to introduce you Mexican Restaurant "ELTORITO" where we went after bible study.

なんばHIPSの中にある、エルトリートは、中も静かやし、テーブルが結構離れてるから、周りを気にせずおしゃべりできるのもいいよ~~♪
ELTORITO is in Namba HIPS and its fairly quiet and tables are apart from each other so we can talk withough worrying about other customers !!


料理もおいしいし、ボリュームあるのに値段もそんなに高くなくて、最近のうちらのお気に入り☆
Foods are really nice and volumy but its not so expensive。

この前みんなんがオーダーしたのが…
What we ordered on that day was....

06_03
トスターダサラダ TOSTADA

06_05
アボカドチキンサラダ Avocado Chicken Salad

10_01
アロス コン ボヨ ARROOZ CON POLLO


サラダはかなりボリューム満点!!

私以外みんなサラダ頼んでたから、私はごはんもののアロスコンボヨ頼んだ☆
every one else orderd salads so I ordered rice!!!!!




おいしいご飯食べて、お腹いっぱいになったけど、それで終わりじゃなかった!!
We ate yammu foods and were full but it wasnt the end of the day.


メキシカンの音楽が流れてて、なぜか踊りだしたうちら・・・・笑
Somehow we started dancing with the mexican music..lol


ベッカに、“ちひろ!!ダンス!!”

って言われて、ちょっと音楽にのってみて肩まわしたら、なぜかめっちゃ受けて・・・!!

Becka said "Chihiro!Dance!!" so I just moved my shoulders with the music then every one laughed!!!


それから、大爆笑でお腹と顔が痛くて大変やった!!笑
Then my stomach and face were hurting because I was laghing too much!!


それから、なぜか、へん顔大会が始まり・・・・
Then we started to make funny faces ・・

みんななかなかすごかったわ~~~!!


はっきり言って、放送禁止顔なんで・・・・ここには写真のせれません。。。笑
Sorry I cant upload the photos becausre they are too scary....we wouldnt be able to get marry otherwise...lol

うち的に一番怖かったで賞は、新メンバーのサム!!!
But if I give prise, the scariest prize was new team member, Sam!!




と、まぁこんな感じで、たまにあほなことやりながら、めっちゃ楽しくうちらは集まっています☆ぜひ遊びに来てください♪

笑いすぎて、腹筋鍛えられること間違いなし!!!笑


We get together having  so much fun sometimes we do stupid things,.

I am sure you can develop your stomach!! Because you laugh too much!


ちなみに、エルトリートの詳しい情報はこちら↓
If you want to know more about ELTORITO please click below

http://www.eltorito.co.jp/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 5日 (火)

How can we be strong?

この前の土曜日のルークのメッセージもすごく良かったよ~☆
Luke's mesage was so encouraging at last Saturday service!

人ってみんな、強くなりたい、勝ちたいって思ってると思う。
I guess everyone wants to be strong and win.

他人に対して、そんなに対抗心がない人でも、自分に負けたくないとか、この試練を乗り越えたら。。。!!って思っている人も多いと思う。
You might not be so competitive to other people but you think you can't lose against yourself or you have to win this challege!


でも、自分の力だけで頑張ろうとするとすごく大変で辛いことが多い。そして、敗北感を感じることも多い。
But if you try to do everyting by yourself, it is too hard and often you feel that you are too hard and often you feel that you are lost.

でも、神様の強さを持っていれば、どんなことにも立ち向かっていけるし、しかも!!勝つことができるねん!
But if you have strengths from God, you can do anything and you can win!!


ということで、ルークのメッセージここでシェアするね~~☆

ルークは、聖書の中のダビデっていう人が書いた詩篇84章を読んで、神様の強さを教えてくれた☆
Luke talked about God's strength using David who wrote Psalm84.

ダビデは、始めすごく落ち込んでいた。。。テンションめっちゃ低いわ~~って感じで。
David was feeling so low at the beggining.

でも、詩篇84:4~6で、ダビデはこう言ってる。
But David says at Psalm 84:4-6

“神殿に住めて、常にあなたを賛美できる人はなんと幸せなことでしょう。
神様から力をいただき、神様に従って歩むことを最優先したいと願う人は幸いです。
そんな人には、涙の谷も、祝福の湧き出る泉となるでしょう”


“What joy for those who can live in your house, always singing your praises.
What joy for those whoes strength come from the Lord, who have set their minds on a pilgrimageto Jerusalem.
When they walk through the Valley of Weeping, it will become a a place of refreshing springs. The autumn rains will clothe it with blessings.”

人生の中では、大変なことや辛いこともある。でも、神様から強さをもらって、神様に従って歩む人は、その辛いことさえも、後で喜びに変えられるねん。
There are hard times or difficult times in life. But if you follow God and have strngth in Him, those times will be changed into joy and blessings.

英語の訳では、“涙の谷も、すべてが新鮮な春となり、秋の雨が谷を祝福で満たしてくれる”って書いてある。

辛い大変な時期も、それは新しく芽がでて花が咲き乱れる春のように、喜びで満たされる。春の後に来る秋にも、神様はずっと恵みを与えてくれる。
After the time of difficulties, it eill be come a spring when new lives begin and filled with beatiful flowers. After the spring, God keeps giving blessings to us.


聖書で、神様はうちら一人ひとりが大切で重要な存在やって言ってくれてる。
In the bible, GOd tells us that we are so important and He loves us.

聖書には、うちらが弱いときには、神様が強くしてくれる。って書いてある。
The bible says that when you are weak, God makes you strong.



で、ここでルークがどうやって強くなるか3つのことをシェアしてくれたよ☆
Luke shared 3 things about how to be strong.

1) まずは、いつも勝つ 強いチームに入る!!
Join the team that always win! which is church!


いっつも勝つチームって???
それは、チャーチです。神様はチャーチをすごく愛してる。守ってくれてる。
そして、チャーチには、あなたに人生で成功してほしくて、あなたを助けてあげたいできることやってあげたいって人がいっぱいいます!!
だから、チャーチに来て、チャーチの人と心を通わせてみて。きっと何か得られるものがあるから。

church is people who want to help you to do great in your life. SO come to church and open up your heart.

2)神様から強さを得る!
Get your strengths from God!

神様は、ヨシュアに “強くなれ、雄々しくあれ。”って言った。
ヨシュアは、すごい強い兵士やった。
でも、彼はその強さがすべて神様から与えられたものやっていうのを知ってた。
ヨシュアはいつも神様に話して、神様に耳を傾けていた。

うちらも、神様と2人だけの時間をもって、耳を傾けて話をして、神様との個人的な関係を強めよう!!

God tol d Joshua to be strong and courageous.
Joshua was a strong fighter on the outside but he knew his strength come from God in the inside.
He alwasy listened to God and talked to him.

WE also need to develop our own relationship with God.
Have time to talke to God and listen to him.



3)喜びにしがみつく!
HOld on to your joy!

他人や、色んな問題や状況のせいで、喜びを失わないようにしよう!
喜びはうちらの力になるって聖書に書いてある。

でも、いつでもうちらはハッピーになれるわけじゃない。
ハッピーになれる瞬間があっても、それはすぐになくなってしまう。
でもハッピーと喜びは違う。
喜びは辛い状況でももてるもの
神様に、いつも喜びで満たしてくれるように祈ってみて。

本当の喜びって言うのは、神様からしか与えられへん。
そして、神様から与えられる喜びは永遠に続くねん☆

Dont let other poeple, problems or circumstances steal your joy.
Bilbe says that the joy from the Lord is my strength.

But we can't be happy all the time. you can have a happy moment but it goes away quickly. But happiness and joy are different.
You can have joy in difficulties.
Ask God to fill you with joy.

Real joy only comes from God.
And the joy from God lasts forever.




強くなりたいと思ったあなた!!!!
まずは、全勝無敗のチーム、チャーチに遊びに来てみては??
If you think you wanna be strong, why don't you come to have a look the team that always win?

絶対楽しいよ~~☆
You will have so much fun!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年2月 3日 (日)

Saturday Church!

昨日から、3月15日まで、ジーザスライフハウス大阪の日曜礼拝が、土曜の夜になりました!!
From yesterday, Jesus Lifehoue Osaka's Sunday service has moved to Saturday night!

来る人が増えて、今までの、ボーイズハウスがちょっと狭くなったんで、違う場所をかりることになりました~~~☆
More peolpe are coming to our service and the boyshouse is a bit too samll for us now so we hire another place!

場所は、地下鉄堺筋線と、谷町線の南森町駅3番出口近くのYuYuホールというところで、毎週土曜日6時半からです♪
Its at YuYu hole near Minamimori station on Sakaisuji and Tanimachi line from 6.30 pm every saturday.

もし、来たい人おったら、私に連絡ください~!!駅で待ち合わせしましょ~~☆
If anyone wants tocome, please contact me then we can meet at thestation!

chihiro12g@hotmail.co.jp

ででで、昨日の土曜日のサービスもめっちゃ最高やった~~~~☆
Yesterday's service was so great agaian!!!!!!!!!

ほんま、チャーチ好きすぎて困るぐらいやわ~~~笑
I looooooooooooove church soooooooooooo much!


昨日は、また新しく来てくれた女の子が、四人もおった~~~♪
Yesterday we had anothere 4 new girls at the service!!


それと、金曜日に新しいオーストラリア人のミッショナリーの女の子が大阪に来ました!!
サムっていう子で、めっちゃ可愛い~☆ ジーザスライフハウス大阪にようこそ☆
And a new missionary gril from Perth arrived in Osaka on Friday! Her name is Sam and hse is so pretty!! Welcome to Jesus Lifehouse Osaka!!

ほんで、サービスの後に、スモールグループって言って、何人かごとに分かれて色々しゃべって祈ったりするんけど、女の子のスモールグループが、今回は2つに分かれんとあかんかってんよ~~~~☆☆☆ 嬉しいなぁ♪
Then, we have some time called small group after the service and just talk and pray, and we had to sprit girls group into 2!!!

しかも、スモールグループ一緒やった女の子がライフグループにも来てくれるって言ってたし~~~~(^^♪
One of the new girls who was in the same small group as me swaid she wants to come to lifegroup as well!!


なんか、新しく来てくれた子達が、“教会”っていうのに全然違うイメージ持っててすごい来るのに緊張してたけど、楽しくて安心した!って言ってくれたのがめっちゃ嬉しかった!!
The new girls told me that they were nervous to come to church becaue they had strange image of "Church" but it was diffresnt and they actualy really enjoyed it !!
I was really happy to hear that!

やっぱ、日本やと特に、教会はクリスチャンの人だけが行くもんで、めっちゃ厳かで静かにせんとあかんくて、お説教の時間とかあってきっと眠いんやろーなー、みたいに思ってる人も多いと思う。
I guess there are many Japanese people who think church is the place where only Christain can go and its very quiet and sermon must be so boring and sleepy.

でも、ジーザスライフハウスは全然違うで~~~!!
But Jesus Lifehouse is not like that at all!!!!

N617395699_873790_5763_3
ボーイズハウスでの最後の日曜!The last Sunday at boys house!

クリスチャンじゃない人もめっちゃウェルカムやし、ロックな音楽で、みんな跳んだりはねたり踊ったり大好きやし、メッセージは人生に役立つことももちろん、人生変えられるメッセージで、なによりっ!!めっちゃ楽しい~~!!
Non-christians are welcome ofcourse and we love rocken roll music and jump around, dance around. The message is useful on your life and its even lifechanging!! We love to have lots of fun!!

ジーザスライフハウスの人は、みんな人大好きです!!初めて来た人も、絶対すぐにみんなと友達になれるで~~~☆
The people ar Jesus Lifehouse love people!! So I'm sure you can make friends soon even if you come for the first time!

オーストラリア人もいっぱいいるし、でも通訳もついてるから、英語話したい人、オージーに会ってみたいひと、これ読んでちょっとジーザスライフハウスに興味もったっていう人、ぜひぜひ一回、気軽に遊びに来てな~~~♪
There are many australian as well and always we have interpretation. So if you wanna speak English, want to meet Australian or if you are interested in Jesus Ifehouse, please come next time!!!!

ぜったい楽しいよん(^^♪
I'm sure you'll have so much fun!!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »