« 神様の大きさは?How big is our God? | トップページ | 通訳ガンバ!&お願い! »

2008年2月21日 (木)

ホーム☆ Home

さてさて、今日は、うちのブログのタイトルがなんで

“Heaven is Home” (天国は我が家)

になったかを、話したいと思います。

Today, I wanna share why I named my blog "Heaven is home"


このブログを始めたのは、うちが洗礼を受けた直後やから、もう1年半以上前かな。
I started this blog more than one and half a year ago just after I got baptised.


うちは、オーストラリア留学中にクリスチャンになったんやけど、その時行ってたチャーチが、Lighthouse churchっていうむっちゃ楽しいチャーチ!!
I became a Christian when I was in Australia and I was going to awsome church, Lighthouse church.

なんやけど、そのチャーチのクリスチャンロックバンド “Tribal”がいます☆
And there is a rock band from the church, called "Tribal"

Tribal_band2
Tribal~~☆

ちなみに彼らのファーストアルバムは、“Fly Free”ですclover
自由に飛び立とうって意味shine
by the way, their first album is called "Fly Free"

858111277_l

Tribalの公式HPは、ここ→ http://www.tribaltime.com.au/home.php (英語やけど)

チェックしてねんheart04

Check this out! → http://www.tribaltime.com.au/home.php



はいっ、ま、Tribalの宣伝はここらへんにして・・・笑
OK, now, talking about the naming of this blog,




ある日家で、一人で、Tribalの“HOME”houseっていう曲を聞いてたら、目の前に、

天の神様が大きな両手を広げて、うちの帰りを待ってる姿がパーって浮かんで、

涙がダァーーーっcryingてあふれてきたんよ。

I was listening to "Home" oneday, and the vision of God wating for me to come back to his open arms came into my mind.


あぁ、うちがこの世での旅を終えたら、帰る場所があるんやぁ、って。

あったかい両手広げて、帰りを待ってくれている神様がいるんや、って。

I thought, yea, I have a place to go back when I finish my journy in this world.
There is God who is wating for me with oepne arms.



しかも、帰るのはうちだけじゃない。
And Im not the only one to go back to God.

他のたくさんのクリスチャンファミリーのみんなが、天国の最高の我が家に帰るんや。みんなそれを心待ちにしてるんや!って思ってまた涙crying ww
There are so many other christians who are looking forward to going back to our father in heaven.


で、このすぐ後にブログを始めて、ブログの名前どうしようかなぁって思ったとき、このときの事がすごい心に強く残ってた。
and when I started this blog and wondering how I should decide the name of the blog, i remembered that so clearly in my heart.

“Heaven is Home” ってピッタリや!って思った。
Then I thought "Heaven is home" would be perfect!


このフレーズを聞いたとき、

うちらには帰るべき場所があるんや。愛で満ちた天の神様が両手広げて待っていてくれてる場所。そこに、みんなで帰ろうよ。

って思ってもらいたかってんconfident

When paople hear these words, I want them to know that we have a place to go back in heaven where out God is wating for us with open arms.

神様は天国にうちらがまだ行けんくても、ジーザスを通していつも側にいてくれる。
Even though we cant go to heaven yet, God is with us through Jesus.

神様は、どんなときでも、どんな人でも、いつでも帰っておいでって言ってる。
He says "Whoever you are, you can come back to me at any time"



やから、みんな、帰る場所、あるんやで?
so you have a place to go back.


一緒に天国の家に帰る人がもっともっと増えますよーに!!shine
I pray for more people to go bakc to heaven with me!!



最後にクリックよろしく!!↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教・クリスチャンへ

|

« 神様の大きさは?How big is our God? | トップページ | 通訳ガンバ!&お願い! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/141058/10671454

この記事へのトラックバック一覧です: ホーム☆ Home:

« 神様の大きさは?How big is our God? | トップページ | 通訳ガンバ!&お願い! »