2011年8月 6日 (土)

生きる言葉

その言葉は、疲れた者に安らぎを与え、悲しむ者に喜びを与える。

その言葉は、暗闇に光を照らし、絶望を希望に変える。

その言葉は、愛に満ち、命を与える。


その言葉には力があふれ、奇跡を起こす。

人の道を正し、磨いていく。


神様、あなたの言葉は生きていて、どんな励ましよりも力をくれる。

たとえ、すべてを失ってもあなたの言葉は生き続ける。

たとえ、どこにいてもあなたの言葉にしがみつく。


神様、あなたの生きる言葉。

| | コメント (0)

2008年4月 2日 (水)

1000人目まで。Until 1000

は~い!
Hello!

みんな元気??
How are you?

最近ブログあんまアップできてなくてごめんね!!
Sorry I havent been updating much.




なんか最近パソコン開けてなくてsweat01
I couldnt open m laptop often recently.

携帯からやと、短いのしかアップできないし・・・
And I can only edit short entries on my mobile.



そして、何書いていいんかいまいち分からず・・・って感じやってん最近。
Also I wasnt sure waht to write these days..




色んな葛藤とかあって。
Many struggles in me.


でも、今日、うちのリーダーを通して神様が一つ教えてくれた。
But God taught me one important thing today through my leader.




神様って絶対にうちらを見捨てない。
God never leaves us.

それはうちもホンマに100%知ってる!!
And I know  that 100%!




やけど、神様のくれる恵み、神様がいつも赦してくれて、愛してくれる理由、最近見失ってた。But I think I was kind of losing the true meaning of God's grace, love and his forgiveness.




今日聞いた話。
I heard this story today.


うちらの人生が、サーカスでやってるみたいな綱渡りのようなものだったら、神様の恵みは、その下に張られているネット。
Our life may be like a tight lope and we try to walk on it to get across. And God's  grace is the net underneath.



綱をわたろうと、一歩踏み出し、二歩踏み出し・・・・
We take one step, two steps.

当然バランスを崩して、落ちる。
And then ofcourse we fail.




でも、そこで、神様はうちらをしっかりと捕まえてくれる。
But God's net will catch us!


真っ逆さまに落ちて、怪我をしないように守ってくれてる。
He protects us from being hurt.



だから、うちらは、また上にのぼって、綱渡りに挑戦することが出来るねん。
So that we can go up and have another go.





神様がちひろが辛い目にあってもいつも救ってくれるのは、神様がちひろを愛してくれてるからやけど、よしよしって甘やかしてるからじゃない。
God always rescues me when I have hard times and its because he loves me and doesnt let me feel the pain of growth. thats not real love.



神様に救われたちひろが、もう一回、また一回、綱をわたりきるまで、何回も何回も挑戦することが出来るように、神様のネットがあるねん!
Thats because so that I can go up and have another go again and again until I get across the end!!



何回挑戦しなあかんかなんか分かれへん。
I dont know how many times I have to try.



でも、何回でもジーザス信じてトライしたるねん!!
But I would try again and again trusting Jesus.


神様の栄光現せるときまで!!!
Until I can bring glory to God!!




ほんで、うちらは、種を蒔き続けて、育て続けるのを諦めたらあかんねんな。
And we should never give up sowing and growing the planats.

全然芽がでーへん種もあるかもしれへん。
You might not see the seeds growing at all.


せっかく育った苗木が、急に枯れることもあるかもしれへん。
The tree that you have been caring for might suddenly die.


でも、だからって、そこで諦めたら、そこで終わってしまう。
But if you give up, itll finish there.




もしかしたら、次に蒔く種がめっちゃ大きい木に育ってめっちゃいっぱいの実をならすかもしれへん。
The next seed might become the biggest tree ever and will have many fruits.


もしかしたら、次に蒔く種が、森を作っていくかもしれへん。
The next seed might creat a forest.




こんな話を今日聞いたねん。
And my leader gave me this story as well.


ある一人のクリスチャンの男の人がいて、彼は神様の力を見たい、神様の力を人に知ってほしいと願ってた。
There was this christian guy who wanted to see God's power and wanted to show His glory.

だから、彼は、一人の人が癒されるように祈った。
So he prayed for a man to be healed.

でもその人は癒されへんかった。
But he wasnt healed.

そして、2人目の人にも癒されるように祈った。
And he prayed for the 2nd person to be healed.

でも、その人も癒されへんかった。
But the person wasnt healed either.




そして、10人目も・・・・・
10th person

まだ癒されなかった。
still wasnt healed.




50人目・・・
50th person

癒されず・・・。
still wasnt healed



100人目。
100th person

癒されますように!!!

でも癒されなかった。
still wasnt healed.





900人目。
900.....

もう、諦めた方がいいんちゃうん?って思う。
maybe he should give up.... many people would have tought

でも、彼は祈り続けた。
But he kept praying for healing

まだ、誰一人として癒されてはいなかったが。
altough still nobody was healed



999人目。
999th...

彼の信仰による祈りでも、その人は癒されなかった。
the person wasnt healed by the prayer with faith.





そして、ついに
And finally he got to 1000th person.

1000人目。















神はその人を癒した。
God healed the person!!!!!!!








それから、彼が祈るたびに人が癒されるようになった。
Since  then everytime he prays for someone, they are healed.


神様が、彼のギフトを開花させたときだった。
God gave his the gift of healing.






この話聞いたとき、涙が溢れて止まらんかった。
I couldnt stop crying when I heard this.

悲しかったわけじゃなく、自分でも良く分かれへんけど。
I wasnt sad I dont know why.




決して神様の栄光を見ることを諦めずに、癒しを祈り続けた、彼の信仰に、ただただ驚いた。
But I was so blown away and touched by his faith that never given up to see God's glory in healing.




自分やったら絶対に、10人トライしたところで諦めてる気がする。
I think I would give up when I pray for 10th person.



でも、諦めたらあかん!
But!! We cannot give up!!


もし、次に蒔く種が、その一粒やったらどうするん?
What if the next seed is th one?



もし、次のトライが、成功の鍵やったらどうするん?
What if the next try is the key for the success?



もし、次に話しかけるひとが、神様求めてて、救われそうな人やったらどうするん?
What if the next person you  talk to is seeking God and ready to be saved?






うちが、諦めたら、それはそのまま見過ごされるかもしれへん。
If we give up, we might miss the chance and they may be lost forever.



うちが、諦めたら、神様は他の人に、うちが蒔くはずやった種を全部あげてしまうかもしれへん。
If we give up, God might give the seeds we were supposed to saw to someone else.







蒔いた種が芽でなくって、育った木が枯れてしまっても、
even if the tree you cared for suddenly dies,



何人もの人が神様のこと拒否っても、
how many poeple reject God,

何人が自分から離れていっても、
how many poeple leave you


自分の自分勝手さに何回負けても、
how many times you fail against yourself






大丈夫。
Its OK.







下で、神様が大きいネット広げて守ってくれてるから。
God is ready to catch you under the tight lope.







また、綱渡りに挑戦したらいいねん。
So you can try again.







つぎは、最後までわたれるかもしれへんやろ?
Next time, you might be able to get across to the end right?






今日もクリックヨロシクね~☆
Please click the banner below so that more people can read my blog!!
↓↓↓

にほんブログ村 哲学・思想ブログ キリスト教へ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2006年9月 6日 (水)

励ましの御言葉

昨日は、学校の課題の事で、すごく混乱して、すごくストレスを感じた…

神様に助けてって祈ったけど、すごく、神様からの励ましの言葉が必要だった。

だから寝る前にバイブルを手にとって、祈りながら適当にページを開いた。

そしたら神様はやっぱり、私に励ましの言葉を用意していてくれた!

“あなたの神、主は、あなたのただ中におられる。
 救いの勇士だ。
 主は喜びをもってあなたの事を楽しみ、
 その愛によって安らぎを与える。
 主は高らかに歌ってあなたのことを喜ばれる。” (ゼパニヤ3:17)

神様は私の中に私と共にいる。神様は私のことを喜んでくれている。救いの勇士である神様は、その大きな愛で私を包みこんで安心させてくれる。

すごく心が落ち着いてまた今日の朝、頑張るぞ!って気持ちになれた☆
ジーザスありがとう♡

| | コメント (1) | トラックバック (0)